LINK-US

超音波複合振動接続Linkus|製品情報

製品情報

PRODUCT

Ultrasonic超音波複合振動溶接技術

超音波複合振動接続

"超音波複合振動技術"

画期的かつ独創的な技術。

Only One

超音波複合振動技術は、神奈川大学名誉教授辻野次郎丸博士が発明した技術です。
株式会社LINK-USは超音波複合振動技術を用いて、開発・設計・製造・販売を行う超音波メーカーです。

超音波接合

株式会社リンクアス|超音波接合

原子間結合の中でも、非常に強固な金属結合で接合するのが超音波接合です。

現在、超音波接合はLiB(リチウムイオンバッテリー)やパワーデバイス(IGBT等)という勢いのあるアイテムに新たな接合技術として利用されています。
異材金属等かつては接合できなかった材料が接合できるのみではなく、介在物がなく強固に接合可能です。

超音波金属接合の用途は今も広がっています。

20kHzの装置で発振する振動は1秒間に20,000回であり、その高速な動きにより1Stepで接合します。
さらにその振動が楕円の動きをし、接合材料に対して優しくムラの少ない接合を可能にさせます。

株式会社LINK-USではお客様の接合材料や条件、搬送設備に合った装置を設計から製造、メンテナンスまで対応致します。

TOP/ PRODUCT