LINK-US

超音波複合振動接続Linkus|製品情報

製品情報

PRODUCT

Ultrasonic超音波複合振動溶接技術

超音波複合振動接続

超音波接合のプロセス

超音波接合の過程1

加圧しながら超音波を発振
超音波接合の過程2

接合起点となる接点が高速で接触
摩擦と塑性流動により金属結合
超音波接合の過程3

接合部が広がる

複合振動系の構成

複合振動系の構成

超音波(複合振動)による溶接

超音波(複合振動)による溶接

複合振動の特性により、隣接溶接部への干渉を避けられる(連続点溶接が可能)

直線振動系の構成

直線振動系の構成

超音波(直線振動)による溶接

超音波(直線振動)による溶接

隣接する溶接済みの箇所と振動が干渉して、剥離または接合ができない可能性がある。

超音波複合振動のメリット

超音波複合振動のメリット
  • どの方向からも剥離し難い、一様で安定して大きい溶接強度で歩留りUP
  • 楕円の軌跡により溶接部以外へのダメージを軽減し品質向上
  • 溶接面の温度上昇が短時間で高く早い為、タクトに貢献
    (原子活性を短時間で行える)
  • 油分など外的要因の影響を受けにくく品質管理に貢献
    (接合面の酸化物、吸着した有機物の排斥に優れる)
TOP/PRODUCT/ 過程と品質