LINK-US

超音波複合振動接続Linkus|製品情報

製品情報

PRODUCT

Ultrasonic超音波複合振動溶接技術

超音波複合振動接続

"超音波複合振動溶接機"

スイートスポットが狭い難接合材料に対しては詳細な設定項目で良好な接合状態に。
サーボ制御で短いタクトに対応でき、高い繰り返し精度で溶接毎のNG判定が可能に。

装置寸法・重量

(要求仕様・オプションにより変動致します。)

駆動部
約(W)365 × (D)686 × (H)1138 mm 約160kg
制御盤
約(W)800 × (D)400 × (H)750 mm 約100kg
発振器
約(W)370 × (D)450 × (H)205 mm 約20kg

電源・電力

発振器電源
単相AC200V50/60Hz
所要電力2.5kVA以下
駆動電源
三相AC200V50/60Hz
所要電力1.4kVA以下

設定・記録

溶接時間
溶接時間の設定0.001~9.999(s) ※2 ※4
静加圧力
溶接部に印加する静加圧力の設定・表示・記録1~2000(N) ※2 ※3
溶接時パワー
溶接時パワーの表示・記録とピークパワーの設定1~2000(W) ※2 ※4
エネルギー
溶接時エネルギーの算出・記録・設定0.01~99.99(J) ※2 ※4
沈込量
溶接部試料変形(沈込量)の表示・記録・設定1~5000(μm) ※2 ※3
溶接部試料変形(沈込量)による発振停止0.001~9.999(s) ※2 ※4
プレバースト
下降中発振時の出力電力比・時間の設定 ※2
プレショット
溶接前予備発振時出力電力比・時間・静加圧力の設定 ※2
アフターバースト
溶接後発振時の出力電力比・時間の設定 ※2
可変設定
溶接中出力電流比・静加圧力の可変機能(5段階) ※2 ※3 ※4
プロセス設定
駆動と発振の詳細なプロセス入力機能(10工程)
閾値設定
合否判定の上下限値設定(9工程)
レシピ設定
溶接条件設定等の登録機能(20種類)
グラフ
プロセスチャート
発振グラフ(6種類)
推移グラフ(6種類)
測定データ出力
CSV形式(エクセル互換)でのSDカード出力(15項目)
イーサネット or USB2.0によるデータ転送(要専用ソフト)
三菱電機ロギングデータ表示・分析ツール「GXLogViewer」対応(無償)

溶接仕様

周波数
20kHz(19.5kHz±5%)溶接面積 78.5㎟ ※1
制御系
ACサーボモーター(2kW)
加圧制御
ACサーボモーターによるトルク制御
設定範囲1~2000N ※2
運転モード
自動運転・手動運転・寸動運転・試運転(4種類)
対象ワーク
貴社ご指定ワーク二次電池部品・精密電子部品等 ※1
ストローク
ホーン待機位置から最大沈み込みまでの距離
約80mm(通常運転時) ※1

オプション

実荷重検知
フォースセンサー追加
搬送装置取り合い
MELSECNET/Hユニット追加
安全機構
エリアセンサー・シグナルタワー・マグネットキャッチ(リミット付)追加
位置フィードバック
リニアエンコーダー追加

※1 貴社ご指定ワークに特化した構成となります。
※2 制御装置で設定可能な数値であり、実際の動作仕様とは異なります。
※3 設定した静加圧力に達した時点で発振を開始し(フォーストリガー方式)設定した沈込量までトルク制御により静加圧力を維持します。
※4 時間・ピークパワー・エネルギー・沈込量の内、1条件に達した時に発振を停止します。

製品の仕様は予告なく変更される事がございます。予めご了承ください。

手動運転画面

複合振動溶接機手動運転操作画面

自動運転画面

複合振動溶接機自動運転画面

プロセス設定画面

複合振動溶接機プロセス設定画面
TOP/PRODUCT/ 装置紹介